援交を楽しむ男と女

夜の繁華街で静かに始まる行為、夜の繁華街でみだらに声をかける女性、夜の繁華街で声をかけられるのを待っている男性……夜の繁華街は、様々なドラマが生まれています。
そこには人の悲しみや怒り、痛み、そして偽りの快楽とほんの一時の快楽といった、様々な感情や情動が渦巻いているのです。
そんな夜の繁華街で行われている行為が援助交際……所謂援交という行為です。
それは、男性からすれば哀れな売春婦が、決して多くはないような金銭を得るために擦り寄ってくる気持ちの良い行為かもしれませんし、その気はないのに女が擦り寄ってくるから鬱陶しい行為かもしれません。
それは、女性からすれば過去の痛みを誤魔化すためのやけくその行為かもしれませんし、遊ぶ金が欲しくて好きでやっているのかもしれませんし、親の借金を返すためなど、どうしようもない理由でお金が欲しいためにしている行為かもしれません。
この行為の定義は様々で、この行為にのぞむ人々の心情や思惑、感情・情動は本当に様々なものがあって混沌の極みとなっています。
ですが、人々の様々な思いが重なり合っている行為であることは確かなのです。
男の、気持ちよくなりたい、寂しさを埋めたい、不満を解消したい、性欲を発散したい、という欲求から、女のセンチメンタルな気持ちまで全てを包括しているのがこの行為なのです。
それは、甘く苦く、ときには爽やかな気分にさせるような、そんな行為なのです。
その行為に決して愛はなく、お互いにただ自分の思惑を成し遂げたいだけなのです。
愛のないセックスをしてお金を稼ぐ、売春行為は全てそうですが、それを個人間でやっているのが、この売春の形態なのです。
援交とは、なんだかとってもセンチメンタルな行為ですよね。

楽しみ方とは?

そんな、援交の楽しみ方をご紹介しましょう。
そんな悲しいおもいや傷ついた過去を持っている女性を相手にするというのに、「楽しみ方」だなんて非道いやつだ、外道だ、鬼だ、悪魔だとかなんだとか言われそうな気もしなくもないですが、男性側はせっかくお金を払っているのです。
金銭が発生している限りは、ただただ楽しむことだけを考えましょう。
援交を、「こういうものだ」と割り切って楽しむ方法をいくつかご紹介しますから、行為に及ぶ際の参考にしてくださればと思います。

相手の事情を考えない

売春行為に及ぶ女性のほとんどが、なにかしらの悲しい事情や辛い過去を抱えていることが多いのですが、その事情を聞いたり干渉する行為は避けましょう。
変に情が移ってしまい、セックスも最大限に楽しむことができません。
相手の事情なんて踏みにじってやりましょう。
相手の事情のことなんて全く考えずに、セックスをしましょう。
そうすることでセックスにだけ集中することができ、たった一夜だけの激しい情事を本当の意味で心から楽しむことができるのです。
相手の事情をあまりに考えてしまうと、そこから遠慮が生まれ、その遠慮があなたを、あなたのする行動を、あなたの言動を、セックスの形を、縛り付けてしまいます。
そんなくだらない遠慮なんかに縛り付けられたままセックスをして、お金を払うなんてバカバカしいことですから、相手の事情なんてものは一切聞かないようにしましょう。
そして遠慮をせずに、自分のしたいことを相手に打ち明けつつしましょう。
相手に「こういうことしたいんだけど」と言わずにその行為をしてしまうと、レイプだと思われてしまうかもしれませんし、「契約違反だ」として多額の慰謝料を請求されることがあるかもしれません。

恥を捨てる

お金を渡してセックスをさせてもらうなんて屈辱的だし恥ずかしい行為だという考えになる人が、ホテルにインしてセックスをする直前になってから現れてきます。
ホテルに入ってしまえばもうセックスをするしかないのです、そのまま帰ったらホテル代が無駄になるどころか、その女の子の時間も自分自身の時間も無駄になります。
セックスをする直前に陥りがちな直前賢者モードは、振り払いましょう。
そして、恥じらいを捨てて女性の前に自分の恥ずかしいところ全てをさらけ出してやりましょう。
そうすることで、本当に楽しいセックスが出来るのです。

同じ人と複数回しない

同じ人とする援交セックスは一回だけにしましょう。
複数回同じ人とするというのも、もちろん楽しいのかもしれませんが、なんだか落ち着いてきて、相手も自分なら金を搾り取れると思ったりして、あまり楽しいものではありません。
そうなるのを防ぐために、完全に割り切って、その女性とは一度だけしか関係を持たないという強い意思を持ち、その意思を相手にも伝え、自分たちはこのお金を渡した今この瞬間だけの関係なんだという意識を強く持ちましょう。
そして、次は違う女性と関係を持ちましょう。
そうしてやっていくうちに、いろいろなタイプの女性とセックスをすることができ、とても楽しいセックスができますし、セックスも上手になりますよ。

さいごに

援交の楽しみ方というのを三つ紹介しました。
これらのことを実践してみるというのも、とても楽しくて刺激的で良いものですよ。
刺激的なセックスを楽しむために、楽しみ方を考えましょう。

サブコンテンツ

このページの先頭へ